トニセン全国ツアー2024日程と倍率は?会場キャパとグッズも紹介

トニセンツアー2024日程・倍率・グッズ情報紹介

2024年4月1日に発表されたファン待望のトニセン全国ツアー!

事務所の形態が変わり、さらにはメンバー井ノ原快彦さんは事務所の役員となり、

これから20th Centuryはどうなるのか?心配されていました。

そんな不安を吹き飛ばすように、2年連続での全国ツアーの開催が決定。

昨年参戦できなかった私としては、2024年こそは当選したい!!

気になるトニセン全国ツアー2024日程と会場キャパ、さらに倍率についても調べてみました。

最後にはグッズ情報を紹介予定です。

読めばわかること
  • トニセンツアー2024 日程と会場キャパ
  • ツアー申込日程

トニセン全国ツアー20224日程と会場

20th Century Live Tour 2024 ~地球をとびだそう!~

発表された全国ツアーは全9都市24公演。

仙台サンプラザホール
【宮城県】
6月4日(火)14:00
18:00
ロームシアター京都
  メインホール
【京都府】
6月10日(月)18:00
6月11日(火)14:00
18:00
オリックス劇場
【大阪府】
6月24日(月)18:00
6月25日(火)14:00
18:00
福岡サンパレス
【福岡県】
6月27日(木)17:30
ソニックシティ 大ホール
【埼玉県】
7月1日(月)18:00
7月2日(火)14:00
18:00
LINE CUBE SHIBUYA
(渋谷公会堂)【東京都】
7月4日(木)18:00
7月5日(金)14:00
18:00
名古屋国際会議場
センチュリーホール
【愛知県】
7月8日(月)18:00
7月9日(火)14:00
18:00
神戸国際会館 こくさいホール
【兵庫県】
7月11日(木)18:00
7月12日(金)14:00
18:00
神奈川県民ホール 大ホール
【神奈川県】
7月18日(木)18:00
7月19日(金)14:00
18:00

6月4日~7月19日までというたった1か月で24公演ものツアーを開催予定。

しかし平日公演のみとなっており、平日参戦が難しいファンにとっては複雑な心境ですね。

ニオカ
ニオカ

以前三宅健さんがソロツアーを開催したときに、ホールやアリーナは普段利用するアーティストに土日が優先され、スタートエンターテイメントのような平日でも人が集まるグループはなかなか土日に会場を借りられないと話していたことがありましたね。

もしかしたらトニセンのツアーも同じような理由かもしれません…

トニセン全国ツアー2024会場キャパ

20th Century全国ツアー2024は、全部で9会場に約57,200人動員予定です。

各会場のキャパがどれくらいになるのか、一覧にまとめてみました。

会場キャパ総動員数
仙台サンプラザホール2,700人5,400人
ロームシアター京都
 メインホール
2,000人6,000人
オリックス劇場2,400人7,200人
福岡サンパレス2,300人2,300人
ソニックシティ 大ホール2,500人7,500人
LINE CUBE SHIBUYA
(渋谷公会堂)
2,000人6,000人
名古屋国際会議場
 センチュリーホール
3,000人9,000人
神戸国際会館
 こくさいホール
2,100人6,300人
神奈川県民ホール
 大ホール
2,500人7,500人

全公演で約5万7200人が動員される予定です。

1番キャパが広い会場は、愛知県にある名古屋国際会議場国際ホール

逆に1番狭いキャパが、京都府にあるロームシアター京都メインホールです。

どちらも3公演開催されますが、福岡サンパレスはたった1公演しかありません。

トニセンツアー2024の日程内で、1番倍率の高い公演になることが予想されます。

トニセン全国ツアー2024の倍率

トニセン全国ツアー2024の倍率は、約2.1倍だと考えられます。

現在のFC(ファンクラブ)会員数は、約68,500人です。

そしてチケットの応募枚数は最大で2枚まで。

FC会員の何%が応募した場合、どれくらいの倍率になるかで調べてみました。

応募者数チケット1枚チケット2枚
FC会員7割0.8倍1.6倍
FC会員8割0.9倍1.9倍
FC会員9割1倍2.1倍

平日公演、かつ何らかの理由で退会した方もいる想定で最大応募者数を9割に設定。

少なくとも0.8倍と、応募者全員が参加できるようなキャパになっています。

しかしご家族やご友人と参戦するファンも多いですから、そうはうまくいかないでしょう。

よってトニセンツアー2024は約2倍、2人に1人が当選する前提で応募すると良さそうですね。

トニセン全国ツアー2024 申し込み日程

申込開始4月1日(月)11:00
締切時間4月8日(月)11:00
当落発表4月25日(木)
発表時間11:00 or 13:00 ※1
支払期限4月30日(火)23:59
一般販売5月上旬頃 ※1
※1 予想日時

トニセンツアー2024の申し込みは、約1週間しかありません。

締め切りの4月8日11:00を過ぎると、申込ができませんからご注意ください。

もし申込を忘れてしまった場合、一般販売を待つことに…

一般販売とは、ファンクラブ会員に入会していない人でも応募できるチケット販売を指します。

例)ローチケ・チケットぴあ・イープラス 等

しかし公演によって一般販売がおこなわれない事があります

さらにFC会員向けの抽選申込とは違って、一般販売は先着順。

一般販売開始数分で売り切れることも多々あるため、チャンスの多いファンクラブ会員向けの抽選には期限内に申し込みましょう。

トニセン全国ツアー2024グッズ情報

トニセンツアー2024でもグッズが販売されるでしょう。

しかしまだツアーを発表した段階で詳細は不明。

他のグループの様子を見る限り、グッズの現地販売あるかもしれません。

現地販売をするとすれば、予約して整理券をとる必要があるでしょう。

万が一オンライン販売に間に合わなかった場合でも、現地販売の整理券さえ手に入れたら問題はありません。

しかし現地販売をやるかどうかは、また4月以降の発表です。

オンライン販売での購入前提で、お知らせを待ってみましょう。

トニセンコンサート2023のグッズ一覧

ちなみに前回のコンサートでは、以下のグッズが販売されました。

パンフレットランプ 3,000円
ジャンボうちわ(個人3種)各800円
シール900円
オリジナルフォトセット
(集合1種・個人3種)
各900円
トニセンビーム
(ペンライト)
3,000円
スマホショルダー2,500円
Tシャツ3,200円
スポーツタオル2,600円
トランプ1,500円
ピックストラップ
(3種セット)
1,200円
ミニトライアングル2,000円
イケメン指人形
(3種セット)
3,000円
付け替えペンライトパーツ
(2種セット)
1,600円

かなり特殊なグッズが多い印象のトニセンツアーグッズ。

ニオカ
ニオカ

初めて詳細が出た当時、名前だけでは想像できず戸惑いました

パフレットランプなんて「ランプ」か「トランプ」なのか?

多くのファンが不思議に思っていたことでしょう

実際のグッズはこちらです。

パンフレットと思いきや、パンフレットサイズのトランプ

たくさんの人が保管場所に困ったそうです。

他にも普通サイズのトランプやミニトライアングルなどもグッズに。

20th Centuryらしい大人っぽいデザインであったり、遊び心溢れるグッズが多く今年のコンサートグッズも期待したくなりますね。

トニセン全国ツアー2024日程と倍率は?会場キャパとグッズも紹介まとめ

ファン待望のトニセン全国ツアー!私も心が躍っております。

しかし日程は平日のみと、かなり応募が難しい状況。

せめて公演は入りたいところですよね。

また井ノ原快彦さんも事務所の仕事もあって忙しいでしょうから心配なところ。

3人そろって、ファンと一緒に全国ツアー完走してもらいたいですね

俺たちが!20th Century!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました