少年忍者TDC公演日程カレンダー!倍率と申込詳細

PASSION!! ~忍 in the Summer 2024~ 日程詳細と倍率

2024年5月7~8日に初の単独アリーナ公演を成功させた少年忍者!

2日目の昼公演で夏のTDC公演の単独コンサートを発表しました。

題して

PASSION!! ~忍 in the Summerにん ざ さまー 2024~

今年のサマステがどうなるか、そわそわしていた少年忍者担にとって最高の報告。

大事な夏のTDCホール公演の日程をカレンダーにまとめ、TDCホールのキャパと倍率を調べてみました。

少年忍者TDC公演日程カレンダー

2024年8月16日~9月1日まで開催される『PASSION!! ~忍 in the Summerにん ざ さまー 2024~』の日程はこちら

PASSION!! ~忍 in the Summer 2024~ 日程カレンダー
Screenshot

全27公演のうち、24公演は昼夜公演

しかも1週間で休みは1日だけという、かなりハードなスケジュールです。

また初日から1日2公演と、最初から飛ばす少年忍者の本気が感じられますね。

夏休み期間のため、学生さんにとっては遠征も可能な日程。

さらに土日しか申込みできない社会人も、1日2公演ですから期待できます

横アリ公演では、残念ながら応募できなかったファンの皆さん全員と会えるコンサートになってほしいですね。

TDC公演の会場詳細

TDCと略していますが、正式にはこちら。

TOKYO DOME CITY HALL

東京ドームのすぐ近くにあるため、馴染みのあるファンも多いかもしれません。

ニオカ
ニオカ

駅近でアクセスが良いところ、キャパが狭く距離が近いところがポイント!

今まで「Summer Paradise(通称:サマパラ)」と呼ばれていた夏の公演がなくなり、

『PASSION!! ~忍 in the Summer 2024~』という名前で少年忍者が夏を盛り上げることになりました。

数々の先輩がコンサートを開催した、少年忍者にとってもの大切な舞台。

2020年に配信で使用した会場でもあります。

当時は新型コロナウイルスの関係で配信となり、ファンが作った「デジわ(デジタルうちわ)」がメンバーの後ろから盛り上げる形でした。

そのため今回初めて観客を入れて、TOKYO DOME CITY HALLでのコンサートを開催

横アリ公演を超えて、さらにパワーアップする彼らのコンサートが楽しみですね。

少年忍者TDCホール公演の申し込み日程

申込開始6月中旬
申込期間1週間
当落発表締切から2週間後
発表時間13:00 or 15:00
支払期限当落から3日後

5月の現段階では、まだ詳しい申込日程について発表されていません

6月中旬以降にFC会員向けに、お知らせが入る予定です。

また申込期間は1週間程度だと考えられます。

ここ最近の申し込みは、だいたい1週間ほどしか用意されていません。

今回も同様でしょう。

当落発表は、だいたい申込締切から2週間後だと予想されます。

6月中旬に申し込みが開始してから3週間後ですと、7月上旬には当落発表かもしれませんね。

社会人にとっては「休みが取れるか」が重要ですから、出来ることなら早く結果を知りたい限り。

申込開始を今すぐにでもと願うファンは多いでしょう。

少年忍者TDCホール公演のキャパと倍率

少年忍者が開催する夏公演の会場は、TOKYO DOME CITY HALL。

キャパは3000人です。

全27公演が開催予定ですから、総動員数は8.1万人

横アリ公演終演後に配信された生配信が、2日経って再生回数17万を超えました。

まだ視聴できていないファンもいますから、17万を基準に考えてみましょう。

応募者数チケット1枚チケット2枚
17万人2.09倍4.19倍
20万人2.46倍4.93倍
22万人2.71倍5.43倍

少年忍者の夏公演の倍率は、2倍~5倍だと考えられます

ニオカ
ニオカ

ジュニアのファンクラブは、全グループ合同のため

少年忍者担ではない人の応募もあり倍率は必然的に高く…

4.5万人を動員した横浜アリーナに対して、倍もない動員数…

今回の夏公演も、横アリ公演のように「全滅だった…」というファンもいれば、半分以上の公演に参加するファンも出てくる可能性がありそうですね。

少年忍者TDC公演のチケット情報

少年忍者のTDC公演で使用されるチケットは、デジタルチケットが考えられます

理由としては今年開催されるサマステが、アプリからデジタルチケットに変わったことです。

ちなみにここ数年スタートエンターテイメントで利用したチケットは2種類。

  • QRコード
  • ジャニチケ(アプリ)

QRコードは、デビュー組や他のアーティストも利用している主流な方法ですね。

当選者に配布されたQRコードがチケット代わりになります。

そして聞きなれないジャニチケ(アプリ)は、FC会員情報を連携されたアプリがチケット代わりになる方法。

アプリの場合は、端末1台に対してFC会員の名義は1つしか連携できません

そのため転売や複数名義の抑制になります。

多くのファンはアプリを望んでいることでしょう。

しかし過去には機械トラブルを起こすこともあり、あまり良い印象がないことも事実。

そして今までアプリを使用していたサマステがデジタルチケットに変わったことで、今後アプリの使用が控えられる可能性があります

実際どちらになるのか、発表は申し込み開始時ですから結果を待ちましょう。

少年忍者TDC公演日程カレンダー!倍率と申込詳細まとめ

今回少年忍者初となる有観客でのTDC公演。

日程はカレンダーにまとめさせてもらいました。

横浜アリーナ公演を乗り越え、どのような演出をしてくれるのか楽しみですね。

もしかしたら新曲が発表されるかもしれません。

さらに大きくなった少年忍者のTDC公演、多くのファンが入れることを祈っています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました